最新のしみ治療|気になる顔のしみはフォトフェイシャルで治療しよう

最新のしみ治療

笑みを浮かべる女性

最近しみ治療をはじめとした肌のスキンケア方法として、フォトフェイシャルという治療法を採用しているクリニックが増えています。
フォトフェイシャルとは、IPL(インテルス・パルス・ライト)という特殊な光を用いた治療法です。
皮膚に効果的な光を与えることで皮膚のダメージを回復させるほか、紫外線を防ぐ効果も含まれています。
しみ治療に最適だと言われていますが、フォトフェイシャルはそれ以外の幅広い肌トラブル改善にも役立てることができます。
また、これまではレーザー治療によってしみ治療がおこなわれていたと思います。
レーザー治療も効果の高いものですが、しみとなっている箇所にピンポイントで照射します。
強力なだけあって肌を痛めやすく、火傷痕などが残ってしまうケースも少なくありません。
しかし、フォトフェイシャルで使われている光は非常にやわらかく、そのうえ顔全体に照射するのでこのような傷痕がつく心配もありません。

これまでの治療法に比べ、フォトフェイシャルは安心感が強く、その効果も優れています。
しかし、どれだけ安全だと言っても、信頼できる医師に治療してもらわなければいけません。
あまり腕がよくない医師からフォトフェイシャルを受けると、これまでの治療法と同様に失敗してしまう危険もあります。
フォトフェイシャルでしみをなくそうと考えている方は、まず安心して任せることのできるクリニックを探すことから始めましょう。